会場選びですべてが決まる!?展示会の下準備


まずは条件を見ましょう

初めてイベントを開催するときに、何から始めたらいいのか迷ってしまう方は多いかと思います。会場選びで最初に必要なのは、イベントを行ううえで求める条件に合致した会場かどうかの条件を調べることです。これだけでだいぶ場所を絞ることができます。まずはどこでやりたいのかから考えましょう。この地域でどうしてもやりたいという場所があるならそこにある会場から選ぶことになります。どうしてもよい場所がない場合は、その近隣まで選択肢を広げるという判断も必要となるでしょう。

開催地域から会場をピックアップしたら、次はその会場がそのイベントをするにあたって使用可能かどうかを調べます。予算が決まっているのならオーバーする使用料のところは除外になるでしょうし、車での搬入を考えているなら駐車場のない会場は使えません。そうやって条件を見ながら最適な会場を絞っていきます。

忘れがちだけどチェックした方がいいこと

条件を探るうえで、忘れがちですがチェックした方がよいことを挙げます。展示をするイベントの場合は、壁にくぎ打ちをしてもよいかどうかは事前に知っておいた方がよいでしょう。また、養生テープの使用はOKなのか、画鋲やフック・養生テープなどの備品を借りることは可能なのかも大切なポイントです。借りることができない備品は自分で用意しなければならないからです。パーテーションや長机・椅子を使いたいなら、無料貸し出しのところと追加料金がかかるところがあるので、調べておかないと予想外の出費となってしまいます。

展示会の施工をする場合、プロに任せると仕上がりが良くなります。業者に問い合わせて、希望の施工が出来るか確認できます。

展示会のブースの施工について